セックスのテクニックだけではありません 

人妻がセフレ候補としてはベターだといわれる理由は、ヤリたい盛りの若い男性と人妻の間とでは、セックスがやりたいという希望が合致するケースが多いためです。彼女がいない独身男性にしろ、何らかの事情から出会い系サイトを利用している人妻にしろ、いわゆる欲求不満が原因で出会い系サイトを利用しているという点では全く共通しているのです。

もしも人妻が何の不満も感じていないというのであれば、すでに結婚しているはずの人妻が出会い系サイトを利用していることについて、十分な説明がつけられません。出会い系サイトを利用して知り合った人妻とセックスしまくれば、セックスのテクニックを磨くことができるとよく言われます。やっぱりセックスのテクニックというものは頭の中にいくら知識があったとしても、それを自分の体で実践することができなければいつまでも磨くことができないのです。

本命の彼女とだけセックスしていればテクニックは磨かれるのではないかと思う人がいるかもしれません。確かに男女の関係を良好に維持するために、パートナーとの体の相性がどれほどじゅうようなのかということは、あえて説明をする必要すらないくらいだと思います。

たとえ性格が多少は合わない男女であったとしても、セックスのテクニックで相手を満足させることさえできたら、それだけでもう相手を虜にできるといっても過言ではありません。性格が一致するカップルと体の相性がいいカップル、長く付き合ってみて結局本当の意味で絆を深めるのはどちらのタイプかということを考えた際、やはり優勢なのは体の相性がいいカップルだと思います。

本当は体の相性があまりよくないのに、いろいろな事情があって女性の側が無理をしていたなどの事情がある場合は、体の相性が合わないということが後からわかって関係が崩壊するということがありますが、もともと人間の性格なんてあてにならないものです。私は個人的に、本当の意味で性格のいい人なんてこの世にはいないというふうに思っているので、いくら最初のうちは相手に合わせて無理をしていても、そのうち我慢の限界が着て、実は二人の性格が合わないということがわかるというのはよくあるパターンです(関連記事もどうぞ→人妻や熟女関連サイト)。

人妻とお付き合いをすることで、もちろんセックスのテク肉も磨かれると思います。人生の酸いも甘いも知り尽くした人妻は、けっこう遠慮なく、ダメならダメだとはっきり教えてくれます。年を重ねると、他人から悪く思われるのがそれほど怖くなくなるというのは、人間の心理として間違いなくあると思います。

けれども、人妻とお付き合いすることで、セックスに関するあれこれだけではなくて、乙女心に関する理解を深めることはできると私は思うのです。