%s からの更新 コメントスレッドの表示切替 | キーボードショートカット

  • Hu8GqQcW 1:30 PM | 2016年11月1日 パーマリンク  

    彼氏との関係がうまくいかなくて 

    彼氏がいる人だったらわかると思うんですけど、どれだけ相手のことが好きであっても、ケンカすることくらい誰にだってありますよね。それで、二人の付き合いが長くなってくると、ちょっとくらいケンカしても、このケンカならすぐに仲直りできるとかいうのが分かってくるんですよね。まあ、逆に言えば、今回のケンカはちょっとすぐには仲直りできそうにない名なんてことも分かるんですよね。

    いつもだったら許せることが許せなかったり、長い間募り募った不満が爆発したり、いろいろ原因はあるんですけど、ちょっと二人の関係が気まずくなったときは、まずは二人が合わなくなるのが普通でしょう。少なくとも私たちカップルの場合はそうなんです。

    それで、二人が合わないでいる間に頭を冷やすことができるというメリットももちろんあるんですけど、合わないでいるとセックスももちろんできるわけがないんで、欲求不満が募るということもあるんですよね。円満に仲直りできればいいんですけど、少なくともケンカしている間は「彼とセックスしたい」という気分にはなりませんし。

    今回私たちが喧嘩した原因は、彼の浮気でした。こういうパターンで喧嘩することは過去にもあったんですけど、これまでは彼が土下座してくれたらなんとなく許してたみたいな感じなんですけど、私がそうやって甘い態度を見せると彼が反省しないのではないかということが分かってきて、あまりにも何度も同じようなことを繰り返すので、私もだんだんと我慢の限界というか、今迄みたいに笑って許すようなことができなくなって、ちょっと今回のケンカは泥沼化しています。

    彼の浮気が喧嘩の原因ということもあって、今回、私が感じている欲求不満っていつもよりずっと大きいんですよ。だって私の魅力が彼に認めてもらえないからこういうことになったのだというふうに考えることもできるじゃないですか。彼がほかの女と関係を持ったのだと思うと、それがたとえ疑惑であるとしても腹が立って、それだったら私だって浮気してやろうというか、私のことを裏切った彼を見返してやろうという気分になったんですよね。それで、勢いで出会いアプリを利用して知り合った男性と、今ではうまくいっています。

    彼からは何度か、謝罪文みたいなメールが送られてきたんですけど、私のほうがほかの男性との間に関係を持ってしまったので、これまで以上に二人の関係が危なくなっている感じがします。むしろ別に危なくなってもいいというか、このまま元カレとの関係は自然消滅しても良いだろうと思うくらいなんですよね。

    今回、元カレに浮気されたことで出会いアプリを利用してみたわけなんですが、こういうアプリを利用している人は男女問わずたくさんいて、私と同じように恋人に浮気された腹いせにアプリを利用しているという人もたくさんいます。だから、出会いアプリを利用していれば、新しく相手を探すことも実はそんなに難しくないんですよね。

    【せふれから本命になるぞ.net】

     
  • Hu8GqQcW 11:22 AM | 2016年8月2日 パーマリンク  

    感じるツボは本当に人それぞれぜんぜん違います 

    男女の関係、特に体の関係というものを考えるうえで、相性というのは非常に重要な問題です。出会い系サイトを利用することでパートナーを探しているかどうかということに関わらず、男性なら誰だって、せっかく知り合ったパートナーとは体の関係を持って、しかも相手の女性を満足させてやりたいという気持ちが芽生えるものです。

    それは単純に性欲や支配欲が満たされるからという問題だけではなく、パートナーの女性を本気で満足させることができたら、二回目以降もセックスをさせてもらえるチャンスというものが当然大きくなるからです。これは男性にとって、ぜひとも考えておきたい利点なんです。

    確かに、出会いアプリや出会い系サイトというものは本当に便利で良いサイトだと思います。良いサイトだからこそ、今ではこれだけたくさんの人が出会い系サイトやアプリを利用しているわけなのです。しかしながら、いくらいいアプリを使っているとしても、誰にでも同じようにたくさんの出会いのチャンスがもたらされるということではありません。

    素敵な出会いのチャンスをより多く惹きつける方法論のようなものはありますが、それでも結局のところ、出会い系サイトというものを利用するのはあくまで人間同士なので、お互いに悪いところが特になくても、どうしても相性が合わずに出会いのチャンスをゲットすることができないということはいくらでも考えられます。だからこそ、たった一度きりの出会いであっても、むしろ一度きりの出会いであるからこそ、その出会いを奇跡だと考える構えは絶対に必要です。

    できれば、一人の女性と知り合ったらその女性を満足させて、セフレとして離れられなくなるところまで好感度を上げておきたい。そういうふうに考える男性たちがまず意識するのは、やっぱりセックスのテクニックなんですよね。いろいろな考え方があるとは思いますが、セックスのテクニックというものをみたときに、それがあるのかないのかということを冷静に考えれば、それはもちろんあったほうがいいに決まっています。

    恋愛には格差があるということがよく言われますが、例えば外見やスタイルの問題と同様に、セックスのうまい下手も、恋愛がうまくいくかどうかを決める重要な要素の一つです。セックスがうまいか下手かだけで、恋愛がうまくいくかどうかのすべてが決まるというわけではもちろんありませんが、下手であるよりはうまいほうがいいのです。

    だから出会いを求める男性たちは、自分のセックスのテクニックを磨こうというふうに躍起になるわけですが、ここで一つ気になることがあるわけです。そもそもセックスがうまいとはどういうことなのでしょう?それはもちろん、セックスの際にどれだけ相手の女性を満足させられるのかということになるのだと思いますが、オナニーと違って相手を満足させなければならない以上、どんな人が相手であっても同じように満足させられるテクニックというものは、セックスの世界にあるのでしょうか?

    私はこれまで、出会い系サイトを利用するなどして何人かの女性と体の関係を持ってきましたが、その経験則から言って、すべての女性を同じように満足させられるテクニックというものは、残念ながら存在しません。もし本当にそんなものがあるのなら、私のほうが知りたいくらいです。すぐにでも、サイトを通じて知り合ったセフレを相手に試してみたいところです。

    実際には、女の子がそれぞれに、セックスの際に感じるツボや好きなプレイのかたちというものを持っていて、そのポイントはもちろん人それぞれで大きく違うので、同じセックスのやり方ですべての人を満足させることは絶対にできません。
    これはくれぐれも理解しておかなければならないでしょう。

    だから、女の子をセックスの際に満足させたければ、今自分がセックスしている相手の女の子のことだけを考えて、そのこをまんぞくさせるにはどうしたらいいのかということだけをいしきすべきです。

    出会える出会系アプリ情報なら

     
  • Hu8GqQcW 9:29 AM | 2016年7月10日 パーマリンク  

    年齢制限のある出会いアプリって、安全なのでしょうか? 

    出会いアプリを利用して見たことがある人ならわかると思うのですが、出会いアプリってたいてい年齢制限があります。十八歳以上の男女しか利用できないアプリと、それ以下の年齢でも普通に利用できるアプリですね。数で言えば、十八歳以上の人しか利用できないアプリのほうが多いです。また利用者も十八歳以上のアプリのほうが数が多いので、その分だけ、アプリの利用者として変な人が紛れ込んでいる可能性が高いということは確かに言えそうです。

    年齢制限のあるアプリは本当に安全なのか、そんなふうに考える人が多いようですが、年齢制限があろうがなかろうが、優良なアプリはきちんとありますし、そもそもそんなところでビビりすぎていたら、いつまでたっても素敵な出会いのチャンスは無いままだと思います。

    システムがきちんと優良なサイトを選んだら、あとはもう、経験を積んでいくしかありません。経験というのは、出会いがどうとかセックスのテクニックがどうとかそういう話だけではなくて、出会いアプリを利用して出会いを求める際、変な人に出会ってもうまく対処できるような経験知です。

    ネットの世界で出会いを求めるのであれば、そういうスキルが当然求められます。出会いアプリを利用して出会いを求めることに否定的な考えを持つ人は大勢いるようです。もちろん、考え方というのは人それぞれ自由なので、出会い系サイトや出会いアプリを利用して出会いを求めることに抵抗があるという人が間違っているというわけではありません。

    ただ、私は個人的に思うのですが、出会いアプリを利用して出会いを求めようが、それ以外の方法で出会いを求めようが、変な人に出会ってしまうリスクというのは常にあります。どの出会い方を選べば確実に安全だという保証はないわけです。出会い方がどのようなものであるかは関係なく、変な人に出会ってしまうリスクは常にあるわけですし、そのリスクをゼロにすることができないなら、変な人に出会ってしまったときにどのような対処をすればいいのかということを考えるほうが大事です(参照サイト→出会いアプリ 無料)。

    出会い系サイトや出会いアプリを利用して出会いを求める場合、相手とコミュニケーションをとるために、例えば電話番号やメールアドレスなどを教える必要はありません。そういう意味で会員のプライバシーはきちんと守られているわけですから、いざ変な人に出会っても通報すればいいだけとか、メールがどれだけたくさん来ても無視をすればいいだけ、というふうに割り切って考えることも必要です。

    ただ、出会い系サイトや出会いアプリを利用して出会いを求める際、自分の医師で相手に電話番号やメールアドレスなどを教えるということも可能です。そういうのは個人の自由で、相手のことが本当に信用できるなら教えてもいいとは思いますが、くれぐれも注意してください。

    アドレスや電話番号などを教えた相手がもしも変な人だった場合、執拗ないたずらなどに迷わされる危険があります。

     
  • Hu8GqQcW 8:45 AM | 2016年4月8日 パーマリンク  

    旦那をずっと愛し続ける方法はありますか? 

    セックスの相性が合わなくて、旦那とうまくやっていく自信がないんですけど……という女性は意外と多いのです。
    そして、男性のほうはというと、そもそも自分のパートナーがセックスの際にあまり満足で来ていないのだということに気づいていないという例が意外なほどに多いようです。
    特に結婚した女性は、自分が決めたこと(自分が選んだ男性のこと)についてはプライドを持ちたがるものです。

    この人と結婚したことについて後悔することはあったとしても、簡単に離婚を考えるところまで行く女性は、意外と少ないのです。
    誰かと結婚して簡単に離婚しているようでは、よほどの事情がない限り、自分だって失うものがかなり多いわけですし、そもそも、誰かと離婚をしてまた別の出会いを求めたいなと思っても、そもそも男女の出会いのチャンスというのは、そう簡単にゲットできるものではないと思います。
    もちろん、素敵な出会いを実現させたいけれどもなかなかそのチャンスがないといって悩んでいる人のために、出会い系サイトというものがあるわけなんですが……

    簡単に離婚を決意するようでは、結婚を決めた自分を全否定することになってしまう……それだけは嫌だ、自分を否定するのは嫌だということで、多少の不満があったとしても、それが本当に限界だというところまでくるまで、女性はひたすら我慢するのです。
    結婚をした後で自分の決断を公開し始めても、自分の決断を否定したくはないと考える女性の気持ちは、わたしにもよく分かります。
    私だってまさに同じような考え方をするからです。

    結婚を公開した理由がまさか「旦那との体の相性が合わないから」といった理由なら、なおさら離婚をせずに我慢するという女性は多いです。
    離婚を決意する理由が例えば、夫からの暴力を受けていてそれが耐えられないというようなシリアスな理由だったら、離婚をためらう女性もそれほど多くはないと思いますし、おそらく自分の身の回りにいる人が夫婦間のトラブルに気づいて離婚を勧めてくれるという例も多いと思うのですが、まさか夫婦の体の相性が合わないからといってそれだけで離婚というのは……どうしてもためらってしまう夫婦が多いというのも分かります。

    本当に夫婦の相性の問題というのは、当事者にしかわからないものなんです。
    誰かに相談できるという問題でもないですし(もしそういうプライベートなことを相談できる友達などがいるなら、それはそれでものすごいことだと思います)仮に誰かに相談したところで自分たちの問題が解決するという保証はありません。

    だから多くの女性たちは、たとえ旦那とのセックスに多少の不満を感じたとしてもそれを言わずに我慢するのです。
    妻の側がセックスに不満を感じたら、男性の側も同じように不満を解消しているというケースは確かに多いのですが、残念ながら、そうではないというケースもあるのです。
    つまり、セックスの不満を感じているのは女性の側だけというパターンですね。
    旦那に挿入されるたび、本当はすごく痛いのだけれど、そんなことを旦那には打ち明けられずにいるという人妻は多いですよ。

    なぜセックスに不満があることを黙っているのか、それを不思議に思う人は多いかもしれません。
    ただ、セックスの不満を旦那に打ち明けない人妻の心境としては、ひょっとして、二人のセックスで満足できない原因は自分のほうにあるのではないかという自責の念と、もしも旦那とのセックスに不満を持っているということを旦那に伝えたら、そのせいで旦那との関係が悪くなってしまうのではないかという恐れがあるからです。

    特に、セックスに不満を持っている以外はおおむね旦那のことを愛しているという人妻は多いです。
    もしも、性格などもあまりそりが合わず、そのうえで体の相性もあまりよくないということであれば、やっぱり夫婦としてずっと生活を一緒に続けていくというのはかなりつらくなると思いますので、離婚してしまう確率が高いでしょう。

    たいていの場合、セックスの不満を旦那には言わずに我慢しているという人妻ほど、旦那のことを非常に愛しているというパターンが多いのです。
    こういう話を聞くたびに、男女の関係というのは本当にうまくいかないものだなと痛感します。
    セックスの相性が合わなくても、旦那を愛し続ける方法。
    いちばんいいのはもちろん、夫婦でしっかりと話し合って、どうすればお互いに満足できるセックスができるかということを確かめ合うことです。
    本当の意味で愛し合っている夫婦だったら、どんな不満であっても隠さずに話し合って、とにかくセックスをしまくって、痛いなら痛いということを相手にはっきりと伝えて、ほんとうのいみでお互いが満足しあえるセックスのやり方を見つけるまで徹底的にやりまくるということができるはずなんです。

    もし、妻がセックスに関する不満を打ち明けた時に、旦那が逆上したりするようでは、それは本当の意味でよい夫婦関係を維持できているわけではないのだと私は思います。
    本当の意味で愛し合っている夫婦だったら、どんなことでも包み隠さずに言えるはずなんです。
    私が誰か男性とお付き合いするんだったら、もちろんそういう関係をやがては築いていきたいというふうに思います。
    もちろん、特に付き合い始めたばかりの頃などは、お互いに言いたいことを我慢して気を遣うという場面も多いかと思いますが、これが結婚して夫婦になったということだったら、いつまでもわけのわからない部分で気を遣っているというのはおかしいです。
    言いたいことをはっきり言いあえる夫婦こそ、本当の意味でよい関係の夫婦なのだと思います。

    お互いにセックスの相性が良くなくても、よい夫婦の関係を維持していく方法というのはあります。
    それはズバリ、今のままではセックスしても気持ちよくなれないのだということをパートナーにはっきりと伝えて、それではどうすればセックスでお互いが気持ちよくなれるのかということをしっかりと話し合うことです。

    話し合ったうえで、いろいろなセックスのやり方を試してみればいいのです。
    性的な志向というのは、ひとによってさまざまに違います。
    以下に夫婦といえども、もともとはまったくの赤の他人同士なわけですから、性的な志向が異なるのは当たり前です。
    いろいろなセックスのやり方を試しているうちに、お互いの性的な志向というのは必ず見えてきます。
    そのためにセックスをやりまくるわけですから、それまでよりももっともっとお互いのことがいとおしくなるでしょう。

    女性に人気の注目サイト→セフレ検索サイト

     
c
compose new post
j
next post/next comment
k
previous post/previous comment
r
reply
e
edit
o
show/hide comments
t
go to top
l
go to login
h
show/hide help
Shift + ESC
cancel